ブログアフィリエイトで日給8万円
花粉対策グッズ販売館

スクリーンセーバー 楽しめる

マニア向け 楽しめるスクリーンセーバー

マニア向け楽しめるスクリーンセーバーについて、今日は注目してみたいとおもいます。

単にスクリーンセーバーとググッてみると、本当に数多くのマニア向けの楽しめるスクリーンセーバーのサイトへたどりつく事ができます。

マニア向けの楽しめるスクリーンセーバーと言っても、本当に多種多様なマニア向けの楽しめるスクリーンセーバーがあります。
例えば、車好きの為の車マニア向けスクリーンセーバーと検索をかけると、各自動車メーカーの新発売車や車のスクリーンセーバーがたくさん登場してきます。
なかでも、マニア向けのスクリーンセーバーでは、レーシングカーHondaやフェラーリといった車マニアなら絶対に見逃せない無料の楽しめるスクリーンセーバーに出会うことができます。

自動車マニア向けスクリーンセーバーの中でもっとも人気の高いスクリーンセーバーはHondaのスクリーンセーバーの様である。
私がおもいついた、オリジナルマニア向けスクリーンセーバーは、歳をかさねるごとに憧れ、手に入れたい・もしくは乗っていた自分車(愛車)の画像を集めその日の気分で、自分のパソコンを着せ替え(愛車の歴史)マニア向けスクリーンセーバーを楽しむといった事をなさってもいいのではないかと思う今日この頃です。

スクリーンセーバー 楽しめる

中村勇吾さんの楽しめるスクリーンセーバー

ポップでキュート。そして、『思わずなんだ!?このスクリーンセーバー』という楽しめるスクリーンセーバーを発見しました。
その楽しめるスクリーンセーバーというのは、ブロックを積んでは壊し、積んでは壊しと、それの繰り返しがなされるのでしばらくみていたら気がつきました。この楽しめるスクリーンセーバーは実は、時計のスクリーンセーバーになっているのでした。時計としての実用性はないかもしれないけど、スクリーンセーバーとしてはとても楽しめます。

作品自体は、日本を代表するウェブデザイナーの中村勇吾さんという方がデザインなさっているようです。今年の4月にユニクロが、原宿に新たにお店をオープンさせた際、プロモーション用Webサイトのティーザーサイトなどを手がけた方のようです。そのサイトもちょこっと覗かせていただきました。やはり遊び心にとんでいて素敵でした。

話が若干横道にそれましたが、とのかくこのスクリーンセーバーは楽しめます。おしゃれ感もかなりあるし、なにより思わず見入っちゃいます。スクリーンセーバーと中村勇吾さん。またまたいいキーワード発見しちゃいました

スクリーンセーバー 楽しめる

マンガを楽しめるスクリーンセーバー

マンガを楽しめるスクリーンセーバースクリーンセーバーもここまで来たか!!!と本当にビックリ!!!!なんとマンガが楽しめるスクリーンセーバーがあるとの事!!私にとっては本当にビックリな事である。5秒後ごとにコマが変わるとの事。考えただけで、楽しめるスクリーンセーバーだ!

最近、インターネット上でコミック(マンガ)が立ち読みできるようになり、本当にネット環境があれば、わざわざ本を購入する手間もなく、読みたいものが・探しているものがタイムリーに手に入るようになった!!すごい!!と驚いていたが・・・・

もしかすると、だいぶ前からあったのかも知れないが、私が今しか気づかなかったのかもしれないが、マンガを楽しめるスクリーンセーバーがあるなんて・・・スクリーンセーバーの種類では、多種多様にでまわっていると思うがマンガが楽しめるスクリーンセーバーは本当におもしろいと思いました。内容まではふれる事ができませんが、このマンガを楽しめるスクリーンセーバーという発想が実におもしろい!本当におもしろい!と個人的に代絶賛してしまいました。

マンガを楽しめるスクリーンセーバーが多く登場してくる事により、ちょっとした素人さんも容易に自分のオリジナル、マンガを楽しめるスクリーンセーバーを紹介できるのではないかと感じました。

又、時間を見つけておもしろそうなマンガを楽しめるスクリーンセーバーを、どんどん探してみたいとおもいます。

スクリーンセーバー 楽しめる

ゲームマニア向け楽しめるスクリーンセーバー

ゲームマニア向けの楽しめるスクリーンセーバー私は決して、ゲームマニアではないのですがスクリーンセーバーについて色々検索をしているうちに、ゲームマニア向けのスクリーンセーバーの多さに驚きをおぼえたので興味半分で調べてみました。

ゲームマニアではない私にもわかる「ドラゴンクエスト生誕20周年記念特製スクリーンセーバー」に非常に興味をもちました。

普段シンプルなスクリーンセーバーを使用している私から見ると、まるでゲームの世界にいるかと錯覚するような楽しめるスクリーンセーバーに出会いました。某有名なフリーソフトを提供しているサイトで空に浮かんだ架空の町をイメージした、ゲームマニア向けスクリーンセーバーだ。ゲームの中登場するキャラクターたちの住む町をイメージしたゲームマニア向け楽しめるスクリーンセーバーは、ほぼタイムリーでパソコンに向かっているゲームマニア達にとっては、このうえない楽しめるスクリーンセーバーではないでしょうか??

私が最後にゲームを楽しんだゲームは、スーパーマリオ(かなる古い?)であるが、又このキャラクターのゲームマニア向けスクリーンセーバーの数にも驚きました。
そこで、普段のおとなしめのスクリーンセーバーを利用している私のパソコンもゲームマニア向けスクリーンセーバーへと衣替えをしてみようと思っています。

スクリーンセーバー 楽しめる

あのCMのスクリーンセーバーで楽しもう!

『何か楽しめるスクリーンセーバーはないかなぁ』と思い、色々と検索してみました。そうしたら『これは!』と楽しめるスクリーンセーバーにたどり着きました。それが、皆さんも一度は聞いたことあるのでは、この歌。『くるりん♪くるりん♪くるりんぽい♪』でおなじみのトステムさんのバスルームの排水溝のCMです。わが家の娘もこのCMが始まると、あのフレーズに魅かれてじ〜っと画面を凝視します。このCMのスクリーンセーバーがなかなか楽しめるスクリーンセーバーでした。

CMの排水溝のスペシャルサイトに行くと、ハイスイ島という島がでてきます。そこにたくさんのゆる〜くてかわいいキャラクター達がいて、スクリーンセーバーやゲーム、ブログパーツとしてダウンロードされるのを待っていました。強烈なインパクトがあるスクリーンセーバーではないですが、このユルカワの癒し系キャラクター達で楽しめることは間違いなしです。私も娘と早速ダウンロードしてみましたよ♪

テレビでみた、あのCMの気なるサイトを検索してみたら思いもよらなかったおもしろい出会いがあるかもしれません。色々なところにアンテナを張ってこのような形でスクリーンセーバーを楽しんでみるのもおもしろいですよ。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。